“wife’s”(wifeの所有格sの発音は[s]か[z]か?)

(「15時間で速習 英語耳」松澤喜好著 例文69から)

【1】原文:

Don’t judge your wife’s decision.

【2】質問:wife’sの発音は[s]か[z]か?


【3】検討

(1)今はどうか知らないが、中高時代の英語の定期テストでは発音の問題というのがあった。とうに忘れたことだが、復習してみよう。

(2)無声音の後に置かれるsであれば、その発音は[s]である。

私の記憶では、t, p, kである。

例えば、hat’s, tip’s, book’sなどのsの発音は[s]である。

それ以外はほぼ有声音または有声子音であり、sの発音は[z]である。

例えば、Dad’s, job’s, egg’sなどのsの発音は[z]である。

では、「f」は有声子音か無声子音か?

無声子音なら→ wife’sのsの発音は[s]である。

有声子音なら→ wife’sのsの発音は[z]である。

(3)有声音・無声音について説明をする以下のサイトがある。

https://neko-english.com/voiced-unvoiced-1046#i-5

同サイトによると、

① 有声音

まず母音は有声音である。a [æ] e [e] i [I] o [a/ɔ] u [ʌ]

以下の有声子音も有声音である。

b [b] ブッ

d [d] ドゥッ

g [g] グッ

j [dʒ] ジャッ

l [l] 舌の先を上の歯茎につけて出す「ウ」と「ル」の中間の音

m [m] ムッ

n [n] ヌッ

r [r] 舌が口のどこにもつかない真ん中でやや丸めて「ルッ」

v [v] 上の歯を下唇にのせて「ヴッ」

w [w] 口笛を吹くように唇を丸めて「ウッ」

y [y] ヤッ

z [z] ズ

② 無声音

次に以下の無声子音は無声音である。

c [k] クッ

f [f] 上の歯を下唇にのせて「フッ」

h [h] 「ハー」と息を吐く

k [k] クッ

p [p] プッ

q [k] クッ

s [s] スッ

t [t] トゥッ

x [ks] クス

(3)まとめ

以上の通り、f は無声子音であるから、その後に続くsの発音は[s]である。

そうすると、複数形stuffs, 所有格stuff'ssの発音も[s]である。

(4)wives

wifeの複数形は、wivesである。vは有声子音であるから、この場合のsの発音は[z]となる。

ややこしい。

以上

むこぐち特許事務所トップページへ


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

そのwhatは疑問(代名詞)か関係(代名詞)か?

(「英文読書術 イギリスエッセイ編」(行方昭夫・DHC)のP14)から) 【1】原文: ‘Only the amateur poet,’ he said, ‘can know to what depths of insincerity human nature can descend.’ 【2】質問: 1.全体構造をどのように理解すべきか? 2.文中のwhatは疑問(代名詞)か関係(代名詞)か?

Among~で始まる倒置

(「英語対訳で学ぶ日本-歴史と文化の111項目」(育鵬社)の079「沖縄戦」The Battle of Okinawaから) 【1】原文: Among those who died were middle school boys and female students who lost their lives fighting alongside the military, … 語彙:among〈