as did…「as」の意味・用法 倒置 代動詞

(「英語対訳で学ぶ日本-歴史と文化の111項目」(育鵬社)の054「開国と大政奉還」Opening of the Country and Restoration of Imperial Ruleから)

【1】例文 The Edo bakufu(幕府)ended as did the warrior rule.

(幕府はendした。as武家政治はdidした)

*語彙 warrior rule:武家政治 warrior(戦士、武士)rule(統治、支配)

【2】疑問:as did…「as」の訳し方? 「did」は代動詞か? 倒置されているか?

【3】検討

1.倒置がなければ、

The Edo bakufu ended as the warrior rule did.

2.代動詞を元に戻すと、

The Edo bakufu(幕府)ended as the warrior rule ended.

3.as」の意味

「as」は品詞も意味も多いが、ここでは、接続詞(~するとき、~したとき)の意味で使用されていると思われる(下記の4(1)参照)。

全体の意味から推測すると事実は、

江戸幕府が終わり → これは武家政治の終わりである。

そうすると、そのまま英文にすると、

「As the Edo bakufu ended, the warrior rule ended (at the same time).」となると思われる。

しかし、「江戸幕府の終焉」を強調するために、

まず「The Edo bakufu ended」と言い、

それは結局武家政治の終焉を意味するという趣旨または流れにおいて、

倒置法と代動詞を用いて

「as did the warrior rule」の文が後半に続くという構造になっていと「推測」する。

結局、日本語らしく訳すると「江戸幕府が終わり(その時に、同時に)、武家政治も終わった。」となる。

4.「as」の深掘り

「as」は意味・用法は簡単で日本語に訳し易い場合も多い一方、文脈によっては日本語に非常に訳しづらいことも多い。

以下のサイトを参考にして、この機会に「as」の意味・用法をまとめてみた。

https://www.rarejob.com/englishlab/column/20190304/

(0)大原則:asのイメージは「イコール」(=)!!!

asが結ぶ2つのものが「イコール」だと考える。「A=B」のように置き換えてみる。


(1)接続詞①~する時 ②~なので ③~するように ④~につれて と訳すas

 ① 時間的「イコール」:〜する時(*whenとの違いは追って)

As the ruling authority was returned to the Emperor, the warrior rule ended.

(大政奉還がなされた時に、武家政治は終わった。)

「大政奉還がなされた時」=「武家政治は終わった時」

② 理由(原因と結果が「イコール」):〜なので(*becauseとの違いは追って)

As the ruling authority was returned to the Emperor, the warrior rule ended.

(大政奉還がなされたので、武家政治は終わった。)

「大政奉還がなされた(原因)」=又は→「武家政治は終わった(結果)」


③ 態様が「イコール」:〜するように(*likeとの違いは追って)

Do as I say.(私が言うようにしなさい。)

You do = I order you to do

「あなたがすること」=「私がしろと言うこと」

 ④ 変化の様子が「イコール」:〜につれて

As time passed, the situation got worse.

(時間が経つにつれて、状況は悪くなっていった。)

時間が経つ様子=状況が悪くなる様子

このasは「比例のas」とも呼ばれる。

⑤ 逆説で結ぶ「イコール」の関係:〜にもかかわらず

Young as she is, she is very thoughtful.

(彼女は若いにもかかわらず、とても思いやりがある。)

この文章は本来「she is young = she is very thoughtful」という構造だが、

「young」が強調→本来の語順が逆になる「倒置」→「Young」が文頭→倒置が起こるほどyoungが強調されると、「彼女は若い!それにもかかわらず、とても思いやりがある」と逆説の意味が生じる。

(2)前置詞「〜として」(=イコール)と訳すas

Yoshinobu Tokugawa(徳川慶喜), known as the last Shogun, returned the ruling authority to the Emperor.

(最後の将軍として知られている徳川慶喜は大政奉還を行った。)

徳川慶喜 = 最後の将軍

(3)副詞「同じくらい」(=イコール)と訳すas

Emperor was as powerful as Shogun.(天皇は将軍と同じくらいpowerfulだった。)

天皇 = Powerful = 将軍

比較表現としてよく知られている「He is as tall as Tom」において、最初のasが副詞のasで、「同じくらい」という意味がある。彼 = tall = Tom


以上

むこぐち特許事務所トップページ

0回の閲覧